« 菊の血 | トップページ | 第 140 回 天皇賞(秋) (GI) »

VS ウォッカ

 ここ数年、天皇賞(秋)は牝馬が強い傾向にありますし、一番人気が予想されるので、今年の天皇賞(秋)は「 VS ウォッカ」と銘打っても語弊はないでしょう。

 さて、今日、枠順も発表されましたが、そのウォッカを毎日王冠でものの見事に差しきったカンパニーが内枠を引きました。ウォッカは真ん中くらい。
 毎日王冠のレースの再現をベースに予想を立てやすくなりました。

 秋すでに三連敗。なんぼなんでもそろそろ当てとかないと。。。
 天皇賞(秋)が苦手でも、今年は何とか押さえておきたいところです。ここ集中!

|

« 菊の血 | トップページ | 第 140 回 天皇賞(秋) (GI) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VS ウォッカ:

» 2009 天皇賞・秋 [KNCN weblog]
ウオッカですかね? この馬、本質的にはマイラーかと思っているのですが、絶対能力の高さでそれ以上の距離を克服してきたという感じを受けています。ただ、その絶対能力もカンパニーあたりに負けているようでは、多少陰りが見えつつあるような気も・・・ それでいて圧倒的な1番人気。私には買いにくい馬ですねぇ。 他の馬に目を向けてみると、現時点で2番人気になっているのがシンゲン。本格化したってことなのでしょうが、G1 でどれだけやれるかは未知数。中心視とはいきません。オウケンブルースリはもっと距離があった方が良さそう... [続きを読む]

受信: 2009.10.31 21:16

« 菊の血 | トップページ | 第 140 回 天皇賞(秋) (GI) »