« 三連敗は許されない | トップページ | 上位拮抗 »

2013 JRA GI/JPN I Series III “桜花賞”

 実績馬、評判馬は総崩れで、混戦模様に拍車をかけることにしかならなかった三歳牝馬路線のトライアルですが、それでもチューリップ賞を条件がそろったとはいえ圧勝したクロフネサプライズを軽視するわけには行かなさそうです。
 かといって、先行馬ですのでどうかなと思っていたのですが、どうも明日は天候も味方につけそうで、ちょっと重い印をつけざる得ないかと思っています。

 他にとなると、これもローテーションが引っかかるのですが、エルフィンステークス勝ち二戦無敗のトーセンソレイユがよく見えて仕方がありません。ただディープインパクトの半妹という血統から人気を集めるに違いなく、そうなってくるとやはりこれだけ開けてローテーションを組んでいるにもかかわらず増えない馬体重というのも気になります。人気の割に危険度が高すぎます。

 一方で馬体重と言えばレッドオーヴァル
 調教はよく見えたのですが、この馬もここまで減り続けている馬体重が気になります。

 あと調教でよく見えたメイショウマンボは大外枠が、コレクターアイテムはクイーンカップから直行というローテーションが引っかかります。

 要は難しいというということです (^^;A

 それでもなんでも優先順位をつけます。

◎ メイショウマンボ
○ クロフネサプライズ
▲ トーセンソレイユ
△ レッドオーヴァル
△ クラウンロゼ
× コレクターアイテム
× ローブディサージュ

 クラウンロゼはどんな競馬もできそうで、かつまた人気の盲点になりそうで、当日馬場が荒れて切れ味勝負にならなさそうなのもこの馬に向いてきそうです。

 もう一頭上げさせてもらうならチューリップ賞三着のアユサンで、レッドオーヴァルもしくはトーセンソレイユの馬体重が減りすぎているようなら入れ替えを考えます。
 あまり馬場が荒れそうであれば、ティズトレメンダスも気になってはいるのですが…

 当日、パドックと馬場状態を見るまでは最終結論は出せそうにありません。
 当然、馬券戦略も考えます。手を徹底的に広げるか、絞った上で馬連で確実に獲りに行くかとまで考えています。
 難しい。。。それでも今年に入って三連敗だけは避けたい。桜花賞、ぎりぎりの勝負です (^^;

|

« 三連敗は許されない | トップページ | 上位拮抗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013 JRA GI/JPN I Series III “桜花賞”:

» 【「桜花賞」 競馬予想2013】「稽古の良さが実戦につながってくれたら」。一番時計のストークアンドレイ。_クロフネ産駒の牝馬は買っておけ・・が持論なもので。_ [テレビ遺憾の意]
花散らしの雨・・ どころか今週の嵐のような風で散ってしまいそうな桜。 今週は桜花賞。 本命は2歳牝馬チャンピオンのローブティサージュ。 前日7番人気、16.7倍は触手が伸びる。 前走9着も叩き2戦目。 妙味。 気になるのはストークアンドレイ。 大穴中の大穴。 …... [続きを読む]

受信: 2013.04.06 23:49

» 桜花賞の予想 買いデータ&消しデータまとめ [激走!データ競馬ブログ]
[AD]競馬予想って本当に当たるの!?実際に検証してみた。 桜花賞の予想 [桜花賞データまとめ] ○単勝4.9倍以内の1〜2番人気 (7-4-1-4) ×単勝100倍以上 (0-0-0-45) △関東馬で当日8番人気以下 ...... [続きを読む]

受信: 2013.04.07 06:54

» 桜花賞(2013年)【血統フェスティバル】予想 [【血統フェスティバル】blog]
【桜花賞】の予想。傾向がひと目でわかる便利な色分け表あります。 [続きを読む]

受信: 2013.04.07 07:41

» 【競馬予想】桜花賞 [ FUKUHIROのブログ・其の参]
◎〔13〕クロフネサプライズ ○〔18〕メイショウマンボ ▲〔12〕トーセンソレイユ △〔3〕クラウンロゼ △〔5〕ウインプリメーラ △〔7〕アユサン ≪馬連≫ 13−18 12−13 3−13 5−13 7−13 過去10年のチューリップ賞組がよく連対している。その データ...... [続きを読む]

受信: 2013.04.07 10:27

« 三連敗は許されない | トップページ | 上位拮抗 »