« どう考えても混戦でしょう | トップページ | ダービー良ければ(前半戦は)すべてよし »

2013 JRA GI/JPN I Series VIII “優駿牝馬(オークス)”

 まぁ今年も難しいです>オークス

 本命はひとまず桜花賞馬アユサンにしておきます。
 調教の動き的には、桜花賞二着のレッドオーヴァルやフローラステークス勝ちのデニムアンドルビーも良かったのですが、今回輸送があるにもかかわらず両頭とも馬体重が増えておらず、当日、パドックを見てみないと何とも言えなさそうなので、消去法的な本命ですが、東京二戦二連対で父ディープインパクト、三着までなら相当、確率は高いかと思います。
 対抗はこちらもひとまず、馬体が激減していない想定でレッドオーヴァルで。

 穴を開けるなら桜花賞一番人気のクロフネサプライズ
 今回はハナに行くと言ってますので、うまく力を抜いて逃げられれば相当いけるのではないかと。調教の動きは一番だったのですが、さすがに東京 2400m のオークスで逃げを打つ馬に重い印は打てません。

 あとは以下の通り。

◎ アユサン
○ レッドオーヴァル
▲ クロフネサプライズ
△ デニムアンドルビー
△ サクラプレジール
× トーセンソレイユ
× ローブディサージュ

 次点はメイショウマンボエバーブロッサムで、先にも述べたとおり調教後の馬体重が輸送があるにもかかわらず増えていない三頭(レッドオーヴァル、デニムアンドルビー、トーセンソレイユ)に、パドックを見て異常を感じれば、馬券戦略を踏まえて入れ替えを考えます。

 ここは手を広げたいところですが軸がなぁ…パドックを見るまではちょっと結論は出せそうにありません。
 ひとまず現時点ではここまで、あしからず m(_ _)m

|

« どう考えても混戦でしょう | トップページ | ダービー良ければ(前半戦は)すべてよし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013 JRA GI/JPN I Series VIII “優駿牝馬(オークス)”:

» 【「オークス(優駿牝馬)」 競馬予想2013】◎エバーブロッサム。惜敗続きに終止符? フェノーメノ的な。母父はデインヒル。_スイートサルサに期待。覚えてますか? エリンコート。デュランダル産駒。距離が長い・・と侮れない。_ [テレビ遺憾の意]
昨晩、ミスター・O氏とアンノット氏で集まり、 オークス検討会に名を借りた飲み会を開催。 ミスター・O氏は「予想がかすりもしない。警報から注意報に予想タイトル格下げかな・・」 と現在予想迷走中。 アンノット氏は無駄に上手い歌声でボビー・コールドウェルをシン…... [続きを読む]

受信: 2013.05.19 01:43

» オークス(2013年)【血統フェスティバル】予想 [【血統フェスティバル】blog]
【オークス】の予想。傾向がひと目でわかる便利な色分け表あります。 [続きを読む]

受信: 2013.05.19 07:41

» 【競馬予想】オークス [ FUKUHIROのブログ・其の参]
◎〔5〕デニムアンドルビー ○〔13〕エバーブロッサム ▲〔1〕レッドオーヴァル △〔2〕ブリュネット △〔6〕サクラプレジール △〔15〕セブリティモデル ≪馬連≫ 5−13 1−5 2−5 5−6 5−15 桜花賞女王のアユサンは無印。騎手が丸山に戻った のでV2は有り得...... [続きを読む]

受信: 2013.05.19 09:55

« どう考えても混戦でしょう | トップページ | ダービー良ければ(前半戦は)すべてよし »