« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

JRA 2014 GI/JPN I Series RACE 1 - フェブラリーステークス

 調教 VTR にすべて目を通した上で、これまでの実績を考慮すると、やはり昨年のジャパンカップダートの上位 4 頭に割って入るのは相当骨が折れると判断しました。
 その昨年の JCD 上位 4 頭で最上位に見たのは、東京大賞典、川崎記念と交流 GI を連勝しているホッコータルマエ 。JCD でも的にされてそれでも三着に粘ったのですからやはり強いと言うことでしょう。まだ五歳、衰えもないでしょう。

 対抗は休み明け初戦で JCD で見せ場たっぷりの四着、その後、東京大賞典を 3 着のあと格下相手とはいえ、断然の一番人気に応えて東海ステークスを完勝。左回りにもめどをつけた ニホンピロアワーズ

 そして単穴でどんな舞台設定であろうと絶対に詰めてくる ワンダーアキュート

 JCD を勝った ベルシャザール ですが、父 キングカメハメハというところもあり、しかも東京ダート負け知らずと東京 1600m と言う舞台設定はあってそうな気がするのですが、やはり JCD 以来の初戦というところがどうしても引っかかりますし、今回は追われる立場となると勝ちきるまではちょっと厳しいのではないかと…言うことで次点

 そういうことでまとめると以下のようになりました。

◎ ホッコータルマエ
○ ニホンピロアワーズ
▲ ワンダーアキュート
△ ベルシャザール
△ ベストウォーリア
× ノーザンリバー
× シルクフォーチュン

 全体的に高齢馬が多いので、期待するところは明け四歳の ベストウォーリア。武蔵野ステークスで JCD を勝ったベルシャザール相手に三歳で見せ場を作っていますし、差し馬、東京で複勝圏を外しておらず同じ東京 1600m のユニコーンステークスを勝っているところが魅力で押してみました。

 印が届かなかったところで気になるのは ドリームバレンチノダノンカモン 。これは当日パドックを見てから考えます。
 本命対抗から流すのかな。馬券戦略はそんな感じです。

 去年の雪辱を果たすためにも今年はスタートダッシュを決めて見せます!ええ、毎年言ってます!! ( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (6)

今年こそはやってやる!

20131222

 去年、最後の有馬記念。
 信じたウインバリアシオンが二着で何とか獲りました。しかし、オルフェーヴルは強すぎました。これまでで最も強いオルフェーヴルを見た気がします。期待したウインバリアシオンはそれでも長期休養明け二戦目でオルフェーヴル以外には負けなかったわけで、今年もついて行きます。今年こそ GI を…獲ったら泣いてしまうかも… (T-T)

 ですが、去年、最後の有馬記念も含め、全 21 戦してたった四勝 orz
 万券なし。一番人気がすべて複勝圏に絡む馬券ばかりで、いわば獲れて当然、押さえた勝利ばかりの一年でした o...rz

 今年こそはやってやる!

 と言いつつ。今、那覇にいて、一応、競馬雑誌は手に入れているものの、まだページすらめくってない始末。
 今年、初戦はやはり勝ちたい。発走までに気合い入れます。
 一応、ジャパンカップダート一番人気で三着の雪辱を果たしてくれると期待してホッコータルマエに注目しています。
 大阪に戻るまでに今、携行している競馬雑誌を読み込む所存です \(*`∧´)/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »