« JRA GI/JPN I 2016 RACE XVII - マイルチャンピオンシップ | トップページ | JRA GI/JPN I 2016 RACE XVIII - ジャパンカップ »

ゴールドアクターなら今度こそ…

 また負けました>マイルチャンピオンシップ orz

 逃げる ▲ ミッキーアイルを ◎ イスラボニータが外から追い上げ、粘るネオリアリズムが振り落とされるか…と思った瞬間、あの混乱は起きました。前に迫ったサトノアラジン、ディサイファ、フィエロみんな買ってたのに…でも結局、4 着は眼中になかったダノンシャークだったので、ネオが落ちても落ちなくても同じだったかもしれません。

 秋、当たりません!まだ勝ちがないです (T^T)

 ただジャパンカップはゴールドアクターで大丈夫でしょう。
 春の天皇賞で痛い目に遭いましたが、今度は昨年、オクトーバーステークス、アルゼンチン共和国杯を勝った東京の 2400m 。コース、距離ともに実績があります。

 対してキタサンブラックという強力な対抗もいるし、この馬がペースを作ると思われるので、極端なスローになることもないでしょう。三着争いは難しそうですが、予想はこの上位二頭から組み立てて手を広げすぎることを防ぐことはできるでしょう。

 ただなぁ…日曜の東京、天気が崩れる予報なんだよなぁ…ここが最大の不安要素だと思っています (_ _;A

|

« JRA GI/JPN I 2016 RACE XVII - マイルチャンピオンシップ | トップページ | JRA GI/JPN I 2016 RACE XVIII - ジャパンカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/64543184

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールドアクターなら今度こそ…:

« JRA GI/JPN I 2016 RACE XVII - マイルチャンピオンシップ | トップページ | JRA GI/JPN I 2016 RACE XVIII - ジャパンカップ »