« 1 枠 1 番キタサンブラック! | トップページ | カフジテイク…追い込み一辺倒では…? »

JRA GI/JPN I 2016 FINAL RACE - 有馬記念

 困りました。栗東所属馬の追い切りが濃霧でほとんど見えませんでした。
 こうなると実績と展開の想定から予想せざる得ません。

 マルターズアポジーが行くと宣言しているので、キタサンブラックがこれをどうするか…競りかけることはないにしても、引きつけて二番手をキープするなら展開は安定すると思っています。ただ、これを無視して二番手でペースを作り出して、マルターズアポジーが大逃げを打つ展開というのが一番怖いと思っています。
 ただキタサンブラックも切れる脚を持っているタイプではないので、大逃げの展開にはさせないと思っています。

 となると…おそらくそのキタサンブラックを見る位置でゴールドアクターは競馬を進めるでしょう。ジャパンカップでのこともありますし、直線の短い中山ですから早いうちに捕まえに動くと思います。
 となると…

◎ サトノダイヤモンド
○ ゴールドアクター
▲ キタサンブラック
△ サウンズオブアース
△ シュヴァルグラン
× ミッキークイーン

 どういう展開になってもサトノダイヤモンドが三着をはずすイメージがなく、必然的にこれが本命になりました。
 どうしてもシュヴァルグランが勝ちきるイメージはなく絡んでも三着までかと思う反面、前のめりになったときにミッキークイーンの脚なら突っ込めるかと思うと切れませんでした。

 この六頭で決まっても組み合わせ次第では荒れそうですが、もしもう一頭入れるとしたらアドマイヤデウスが気になっています。

 なにせ調教が見れなかったので、当日のパドック、馬場状態はじっくり確認して、最終結論を出したいと思います。

 では今年も一年、お付き合いありがとうございました。ご覧いただいた方に今年の最後に幸運が訪れるよう… Good Luck ( ̄▽ ̄)b

|

« 1 枠 1 番キタサンブラック! | トップページ | カフジテイク…追い込み一辺倒では…? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/64670598

この記事へのトラックバック一覧です: JRA GI/JPN I 2016 FINAL RACE - 有馬記念:

» 【「有馬記念」 競馬予想2016】◎サウンズオブアース。「状態は過去最高だと思った前走よりさらにいい」と語る藤岡師。_対抗に消耗戦で浮上するシュヴァルグランを指名。_ [テレビ遺憾の意]
来年の話をすると鬼が笑うとか申しますが、 年初の恒例行事となってる 仲間との金杯観戦で数年ぶりに 指定席(ゴンドラ席)の抽選に当たりまして、 こいつは春から縁起がいいや、 と笑い合ってる次第でございやす。 さて、2016年の大団円。有馬記念。 「状態は過去最…... [続きを読む]

受信: 2016.12.25 06:13

» 有馬記念の予想 買いデータ&データ消去法まとめ [激走!データ競馬ブログ]
[AD]【大波乱】今年の有馬記念で飛ぶスターホースとは!? 有馬記念の予想 買いデータ&データ消去法まとめ ・今週のMRランク1位 ・有馬記念データ分析 ・中山芝2500mの傾向 ・中山 ...... [続きを読む]

受信: 2016.12.25 07:37

» 90%&80%3着内に来る馬と有馬記念キタサンブラック,ホープフルSレイデオロの3着内に来る確率 [高確!データ競馬]
google_ad_client = ca-pub-5032807341573404; google_ad_slot = 2025669570; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280; にほんブログ村トラコミュ 有馬記念(2016) 阪神C(2016) ホープフルS(2016) 今週の重賞・メインレースの予想 nbsp; 90%&80... [続きを読む]

受信: 2016.12.25 07:52

» 【競馬予想】有馬記念 [ FUKUHIROのブログ・其の参]
さあ、2016JRA結びの一番。自信あるよ! ◎〔7〕マルターズアポジー ○〔1〕キタサンブラック ▲〔6〕サウンズオブアース △〔2〕ゴールドアクター △〔4〕ヤマカツエース △〔11〕サトノダイヤモンド ≪馬連≫ 1−7 6−7 2−7 4−7 7−11 ≪...... [続きを読む]

受信: 2016.12.25 10:58

« 1 枠 1 番キタサンブラック! | トップページ | カフジテイク…追い込み一辺倒では…? »