« JRA GI/JPN I 2016 FINAL RACE - 有馬記念 | トップページ | ファブラリーステークス [2017 JRA GI OPENING RACE] »

カフジテイク…追い込み一辺倒では…?

 昨年は、前半で勝った分を、後半でかなり食いつぶしはしましたが、最後の有馬記念で◎ サトノダイヤモンド、▲ キタサンブラック、○ ゴールドアクターと見事に予想通りの結果となり、気持ちいい締めくくりとなりました (^^)v

20161225

 もちろん獲って損でしたけど orz 年間収支も微妙すぎて計算してないですけど… o...rz

 今年は気持ちよく締めくくれるよう、GI も一戦増えますし、初戦のフェブラリーステークスから決めていきたいと思います!

 さて今年初戦の争点はやはり前走 根岸ステークスを派手な勝ち方で制したカフジテイクをどう見るかでしょう。

 JRA ダート GI は年間二戦しかありませんが、チャンピオンズカップ(旧 ジャパンカップダートも含めて)は実績馬が強さを発揮し、注目された 3 歳馬などの新星が及ばないことが多いと思いますが、逆にフェブラリーステークスは、実績馬が崩れ、勢いのある新星が出現するイメージがあります。

 そういう意味ではカフジテイクは上り馬で、イメージと合致するのですが、追い込み一辺倒という脚質がどうも気になります。実績馬にもサウンドトゥルーやノンコノユメなど同脚質の馬が揃っていますし、こうなるとスローで流れたときが怖い…と思っています。

 後ろから来る馬はこの三頭でいいと思っているので、前に行ける、ペースを作れる馬に注目してじっくり考えています。


|

« JRA GI/JPN I 2016 FINAL RACE - 有馬記念 | トップページ | ファブラリーステークス [2017 JRA GI OPENING RACE] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/64898522

この記事へのトラックバック一覧です: カフジテイク…追い込み一辺倒では…?:

« JRA GI/JPN I 2016 FINAL RACE - 有馬記念 | トップページ | ファブラリーステークス [2017 JRA GI OPENING RACE] »