« サトノダイヤモンド VS キタサンブラック | トップページ | カラクレナイこそ、牡馬の壁を突き破るか? »

天皇賞(春) [2017 JRA GI RACE VI]

 正直、昨今の天皇賞(春)は内々でロスのない競馬をすることがまず大前提で、外枠でポジション取りを無理すると、最後の直線でバテる。そういうイメージがあります。
 イレ込んでいたこともあるでしょうが、昨年のゴールドアクターがまったくそのパターンで、逆にきっちり前提条件をクリアしたキタサンブラックは最後の直線、叩き合いに持ち込めたそう思っています。

 本命はサトノダイヤモンドにしますが、血統云々で言えば 3000m は確かに長い気がします。効率のいい走り方をするので、菊花賞も阪神大賞典もこなしましたが、外枠でどうか…決してかかるイメージはないですし、今回もヤマカツライデンが行ってくれますし、キタサンブラックもそれなりのペースで行くでしょう。無理なポジション取りに加わらなければ、大敗はないと思っているのですが…

 対抗も素直にキタサンブラックにするつもりですが、産経大阪杯の勝ち方を見て、いよいよこの馬も距離適性が定まってきたような気がしてなりません。昨年の覇者ですから、強くは言いませんが、昨年のような競馬ができるか…これ一点にかかっていると思います。

 もしこの二頭をまとめて面倒を見るならシャケトラかと思います。血統的にも父 マンハッタンカフェ × 母父 シングスピールなら 2400m 以上の距離でももって不思議はありません。まだ 6 戦しかしていない馬ですし、まとめて二強を上回る未知の可能性があるかもしれません。

◎ サトノダイヤモンド
○ キタサンブラック
▲ シャケトラ
△ シュヴァルグラン
△ アルバート
× ゴールドアクター
× レインボーライン

 トーセンバジルの一発と、自分の競馬に徹してきたときのディーマジェスティも 3 着ならありそうですが、今回は二強を軸に据えて馬券を買うつもりでいるので、手を広げすぎると獲って負けるので、基本は上記 7 頭で馬券の組み合わせを考えます。

 「二強並び立たず」「競馬に絶対はない」…わかっていますが、今回は硬く収まる方にかけようかと思っています。

|

« サトノダイヤモンド VS キタサンブラック | トップページ | カラクレナイこそ、牡馬の壁を突き破るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/65214197

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(春) [2017 JRA GI RACE VI]:

» 天皇賞(春)の予想 買いデータ&データ消去法まとめ [激走!データ競馬ブログ]
[AD]マイラーズC的中、皐月賞では106万馬券的中したサイトはコレ! 天皇賞(春)の予想 買いデータ&データ消去法まとめ ・チェック馬(4月29日〜30日) ・今週のMRランク1位 ・天皇賞(春) ...... [続きを読む]

受信: 2017.04.30 06:41

» 90%&80%3着内に来る馬と天皇賞春サトノダイヤモンドの3着内に来る確率 [高確!データ競馬]
google_ad_client = ca-pub-5032807341573404; google_ad_slot = 2025669570; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280; nbsp; にほんブログ村トラコミュ 天皇賞・春(2017) 青葉賞(2017) 今週の重賞・メインレースの予想 nbsp; 90%... [続きを読む]

受信: 2017.04.30 06:52

» 【競馬予想】天皇賞・春 [ FUKUHIROのブログ・其の参]
◎〔1〕シャケトラ ○〔3〕キタサンブラック ▲〔15〕サトノダイヤモンド △〔2〕ラブラドライド ≪3連複≫ 1-3-15 1-2-3 ≪ワイド≫ 1-2 上がり馬・シャケトラが本命。相手はキタサンブラック。 枠が外過ぎる不安があるサトノダイヤモンドが3番手。 高...... [続きを読む]

受信: 2017.04.30 07:30

« サトノダイヤモンド VS キタサンブラック | トップページ | カラクレナイこそ、牡馬の壁を突き破るか? »