« 東京優駿(日本ダービー) [2017 JRA GI RACE X] | トップページ | 安田記念 [2017 JRA GI RACE XI] »

それでもグレーターロンドンに期待したい!

 超スローペースになった今年のダービー。勝負を決したのは鞍上の判断でした。
 向正面でレイデオロが前に進出したとき、これを軸にしていたので「今年のダービー終わった orz 」とすら思いました。ところが進出して前につけるとそのまま折り合い、直線突き抜けてしまった…
 勝負を決したのは鞍上 C. ルメール騎手の判断だったかもしれませんが、超スローペースで折り合いを欠く馬が続出するのを尻目に、鞍上に忠実に従い、全能力を発揮したレイデオロはやはり世代の頂点に立つ能力を持った馬だったのだと思います。

20170528

と言うわけで、なんとか東京 GI 五連戦、全敗は免れました。しかも当てたのはダービー、これで前半戦は全てよしというような気分にもなりそうですが、気を抜かず安田記念がんばりたいと思います! w

 去年の覇者 ロゴタイプも参戦、GI 場も顔を揃え、ステファノスやアンビシャスなど中距離 GI でも良績を残す馬も参戦し、なにげに役者が揃っている今年の安田記念。

 それでも重賞初挑戦が、この GI 安田記念となるグレーターロンドンに期待してみたいと思っています。
 父 ディープインパクト × 母 ロンドンブリッジという良血、そして未だマイルで負けなしの 5 戦 5 勝。前哨戦 ダービー卿チャレンジトロフィーを勝ったロジチャリスをも、前走 東風ステークスで負かしており、実力はすでに重賞級。

 ローテーションでも誤算があり、鞍上も乗り変わり。しかも GI どころか重賞初挑戦。ハードルは高いと思っています。それでも超えるのではないかという可能性をこの馬には感じています。

 ただ思い込みは禁物、まずはじっくり調教を確認してから…

|

« 東京優駿(日本ダービー) [2017 JRA GI RACE X] | トップページ | 安田記念 [2017 JRA GI RACE XI] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/65358017

この記事へのトラックバック一覧です: それでもグレーターロンドンに期待したい!:

« 東京優駿(日本ダービー) [2017 JRA GI RACE X] | トップページ | 安田記念 [2017 JRA GI RACE XI] »