« レイデオロ、要注意! | トップページ | テイエムジンソクをどう見るか? »

ジャパンカップ [2017 JRA GI RACE XXIV]

 枠も内目の偶数枠、パンパンとはイカないまでも良馬場で臨め、前走のような出遅れもないとするならば、ディフェンディングチャンピオンであるキタサンブラックは、いつも通り前目で進める競馬をするでしょう。
 こうなると同じ内目で経済コースを走れるレイデオロは最後の直線で、そのキタサンブラックを捕まえられるようマークしながら進む位置でレースをするように思います。

 となるとこの二頭の一騎打ちとなるようなレースになる場合、じっと溜めて切れ味で勝負してくる馬に目があると見ました。
 穴は当日の状態を見て、マカヒキ(極端な競馬をしてくれればいいのですが…)かソウルスターリングを選ぼうかと思います。

◎ キタサンブラック
○ レイデオロ
▲ マカヒキ
▲ ソウルスターリング
△ レインボーライン
× シュヴァルグラン
× ヤマカツエース

 おそらくサトノクラウンにも手を伸ばしそうな気はしますが、昨年の香港ヴァーズを勝って、馬が変わったように評価されていますが、今年に入って掲示板にのらなかった大阪杯以外は全て稍重以下の馬場。良馬場になったときのスピード比べについてこれるかどうかが気になりますが、何が怖いって鞍上が怖い (^^;A

 逆にヤマカツエースはその大阪杯の内容を評価しているんですよねぇ…出負けしたときに終わったと思いましたが、あの位置から三着まで追い込んでくるとは…時計のかかる良馬場、今度はこの馬の出番かと思ったり。

 大波乱があるとすれば、アイダホかと思っていますが、手を伸ばすか伸ばさないか…ちょっと考えてますが、もうここまで秋の GI が当たらないと開き直ってきました w 当てにいくだけではなく狙っていきたいと思っています、有馬記念までに一発大きいの!\(*`∧´)/

|

« レイデオロ、要注意! | トップページ | テイエムジンソクをどう見るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/66086609

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ [2017 JRA GI RACE XXIV]:

« レイデオロ、要注意! | トップページ | テイエムジンソクをどう見るか? »