« 2017年12月 | トップページ | 2018年3月 »

2018 年 JRA GI 開幕戦「フェブラリーステークス」

 チャンピオンズカップ以来と言うことで、どうかと思ったのですが、調教で一番よく見えたのはゴールドドリームでした orz
 内に入ったケイティブレイブはおそらく絡まれたくなるので押してでるでしょうし、最初芝を走ることもあって、外のレッツゴードンキもスピードで前に行くでしょう。それを見ながらテイエムジンソク動くとすると、案外、ペースは上がらないかもしれません。
 そういうこともあって、ゴールドドリームはどうかと思っていたのですが、あの動きを見せられると、必要以上に評価は下げられないです。
 あの脚に対抗しうるのは、根岸ステークスを勝ったノンコノユメだと思うのですが、流石に追い込んでくる馬 2 頭を軸にするのは怖い (^^;A

 馬券戦略抜きで優先順位順に並べてみると…

◎ ゴールドドリーム
○ テイエムジンソク
▲ ノンコノユメ
△ サンライズノヴァ
△ ケイティブレイブ
× ロンドンタウン

 馬券戦略が決まっていないので、あまり手を広げたくないので、ここまでにしておきますが、もし狙ってもう一頭入れるなら、内に入ったアウォーディーララベルを狙ってみたいと思います。

 ゴールドドリームを軸で行くか、テイエムジンソクとノンコノユメと合わせて流しに行くか、パドックも見ながら発走直前まで考えます…えぇ、初戦ですので当てたいです。やっぱり (^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018 年 GI 1開幕!ゴールドドリーム連覇か?

 さて、今年も GI が始まります。

 昨年、ラストホープフルステークスは、タイムフライヤーも、ジャンダルムも、ステイフーリッシュまで勝っていたのに、ルーカスを本命がしたがために、勝ち馬券の組み合わせがないという、いわゆる縦目に最後も泣きました orz

 今年はもっと戦略をしっかり反映した馬券の買い方を検討したいと思います。

 で、今年の開幕戦フェブラリーステークス。
 チャンピオンズカップのときも思いましたが、統一 GI で強い馬と、中央ダートで強い馬というのは質が違うのだと言うこと。
 川崎記念もそうでしたが、統一 GI はこのところまったく上位陣が安定せず、レースの度に上位がコロコロ変わる状態で、それらに対して、実際、チャンピオンズカップでは統一 GI 勝ちのない二頭で決まりました。

 そこを考えると、前哨戦、東海ステークスを勝ったテイエムジンソクの強さ、根岸ステークスでのノンコノユメとサンライズノヴァの火の出るような叩き合い、そしてチャンピオンズカップのゴールドドリームのあの鬼脚。これら中央のダートで高いパフォーマンスを見せた馬を中心に考えようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年3月 »