« 2018 年 JRA GI 第 2 戦「高松宮記念」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 3 戦「大阪杯」 »

やっぱり強いのはアルアインのような気がする…

 レッドファルクスはやっぱり強かった。一頭だけ次元の違う 33 秒台の脚を繰り出して…しかし、あんな後ろから、しかも前が開かなくては、どうしようもありませんでした orz
 ファインニードルも、レッツゴードンキももちろん押さえていたので、それだけが誤算だった今年の高松宮記念。。。ってか、今年になって本命が推した馬ばかりが、想定したレースができずに落ちる傾向が… o...rz

 いかん!なんとか今週の大阪杯で、風向きを変えねば…

 おそらく一番人気はスワーヴリチャードでしょう。あの休み明けの金鯱賞を見ては、ケチのつけようがありませんし…が中京も左回りなんですよね。どうもこの馬は右回りになると不器用さが目立つような気がして…

 かといって、サトノダイヤモンドも前哨戦は強く推せるような内容ではなかったのは確か。正直、交わせないまでも、ゴール前、スワーヴリチャードに並んで欲しかった。

 強い四歳世代が中心だと思っていて、そうなるとこの世代の皐月賞を勝ったのはアルアインなんですよね…前哨戦 京都記念できっちり世代のダービー馬 レイデオロを押さえ込んでるし。やっぱりこの舞台設定で強いのは、この馬のような気がしています。

|

« 2018 年 JRA GI 第 2 戦「高松宮記念」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 3 戦「大阪杯」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/66552674

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり強いのはアルアインのような気がする…:

« 2018 年 JRA GI 第 2 戦「高松宮記念」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 3 戦「大阪杯」 »