« 注目はアルアイン! | トップページ | アーモンドアイの強さ »

2018 年 JRA GI 第 17 戦「マイルチャンピオンシップ」

 メンバーの揃った毎日王冠を圧勝したアエロリット、対してあのこうメンバーの天皇賞(秋)で十二分に見せ場を作ったアルアイン。どちらかを本命に考えていたのですが、レーヌミノルに、ロジクライと言う有力どころも前につけたい馬で、先行組のポジション争いはかなり激しくなりそうです。

 そうなると、内枠をひいてロスなくポジションを取れそうなアルアインを本線に、二番手から脚を伸ばせそうなモズアスコットを対抗にすることにしました。

 差してくる馬に有利な展開になりそうな気がしますが、ステルヴィオは三歳馬ですし、ペルシアンナイト共々内に入りすぎた感があります。
 こうやって絞っていかないと、手が広がる一方になります。上位陣に明確な差はないように思いますので、鞍上の力、枠順がもろに効いてきそうに思いますので、やはり今回は三歳馬と 1kg しか負担重量差がないというのは、ちょっと厳しいと言わざるえません。

◎ アルアイン
○ モズアスコット
▲ アエロリット
△ ペルシアンナイト
△ レッドアヴァンセ
× ミッキーグローリー
× ロジクライ

 ミッキーグローリーは確かに京都初出走ですがちょっと評価が低すぎるように思います。あとはステルヴィオとエアスピネル、ロードクエストなんですが、上位陣に異常が認められるとか、手を広げることになったら考えます。

 先に言ったように上位陣に大きな差はないと思います。パドックをしっかり見て、馬券戦略は考えたいと思います。

|

« 注目はアルアイン! | トップページ | アーモンドアイの強さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018 年 JRA GI 第 17 戦「マイルチャンピオンシップ」:

« 注目はアルアイン! | トップページ | アーモンドアイの強さ »