« 2018 年 JRA GI 第 21 戦「朝日杯フィチュリティーステークス」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 22 戦「有馬記念」 »

人気はオジュウチョウサン、実力は…

 朝日杯フューチュリティステークスはやはりグランアレグリアとアドマイヤマーズの一騎打ちの様相でした。
 先に抜けたグランアレグリアをアドマイヤマーズが、捕まえ力尽くでねじ伏せました。それでも、その叩き合いで、差し替えそうとしたグランアレグリアは、牝馬でありながら、長距離輸送で初の右回り、まだ三戦目と言うことを踏まえれば、評価を下げる結果ではないと思います。
 その力尽きたグランアレグリアを、猛然と突っ込んできたクリノガウディーが交わして二着。紐穴狙いが功を奏しました。連勝です (´▽`)b

20181216

 さて、今週はいよいよ有馬記念。
 まだホープフルステークスがありますが、二歳戦ですし、これは来年への運試しという感じが強いので、あえてオーラスと言わせていただきます。
 前々日ウォッズを見ても、天皇賞(秋)を制したレイデオロが抜けた1番人気、2番人気はオジュウチョウサンで、それ以下は 10 倍を超えると言う状況になっています。確かにオジュウチョウサンは、武 豊 騎手が 1枠1番を引いて、なにかを感じさせますが、実力はやはり、天皇賞、ジャパンカップとあれだけのパフォーマンスを魅せたキセキ、そして、勝ちにいく競馬をしなくてはならないレイデオロが中心になると思います。
 ただ明確な実力差があるメンツかというとそうでもなさそうなので、荒れることを前提に…と考えると、オジュウチョウサン、やっぱり買っとくか w


|

« 2018 年 JRA GI 第 21 戦「朝日杯フィチュリティーステークス」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 22 戦「有馬記念」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5967/67508822

この記事へのトラックバック一覧です: 人気はオジュウチョウサン、実力は…:

« 2018 年 JRA GI 第 21 戦「朝日杯フィチュリティーステークス」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 22 戦「有馬記念」 »