« 2018 年 JRA GI 第 20 戦「阪神ジュベナイルフィリーズ」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 21 戦「朝日杯フィチュリティーステークス」 »

グランアレグリア VS アドマイヤマーズ

 ダノンファンタジーは強かった。ファンタジーステークスを圧勝したものの、なにせまだ 2 歳の牝馬。それでも、後方でじっと折り合い、最後の直線、出遅れてさらに後ろから脚を延ばしてきたクロノジェネシスにかぶせられるシーンもありながら、あわてず騒がず、鞍上 C. デムーロ騎手の檄に応えてしっかり伸びて快勝。現時点での完成度の違いを見せつけたレースでした。

20181209

 今週の朝日杯フューチュリティステークスには、そのダノンファンタジー相手に、新馬戦を飾った怪物娘の呼び声高い グランアレグリアが出走します。
 ただ 2 歳の牝馬ですし、初めての長距離輸送に、一戦級の牡馬相手。サウジアラビアロイヤルカップで見せたパフォーマンスは圧倒的でしたが、果たして…
 対する牡馬には、デイリー杯 2 歳ステークスをあっと言わせる逃げで制した三戦全勝のアドマイヤマーズがいます。ダノンファンタジーのように現時点では非常に完成度の高い、しかも関西馬。
 どちらも自分で動いて、レースできる馬なので、基本この二頭に対して割って入れる馬がいるかという視点で見れば、よいかと考えていて、そんな馬を、この週末、探してみようと思います。

|

« 2018 年 JRA GI 第 20 戦「阪神ジュベナイルフィリーズ」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 21 戦「朝日杯フィチュリティーステークス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランアレグリア VS アドマイヤマーズ:

« 2018 年 JRA GI 第 20 戦「阪神ジュベナイルフィリーズ」 | トップページ | 2018 年 JRA GI 第 21 戦「朝日杯フィチュリティーステークス」 »