« NHK マイルカップ【2019 年 JRA GI 第 7 戦】 | トップページ | ヴィクトリアマイル【2019 年 JRA GI 第 8 戦】 »

ラッキーライラックを信じたい

 NHK マイルカップは悪夢を見ているようなレースでした。

 絶対と思っていたグランアレグリア。道中かかっているようにも見え、それでも直線、好位からあの位置からならと思って内に突っ込んだグランアレグリアをずっと注目していましたが、抜け出せずに斜行して、ダノンチェイサーにぶつけ、結果降着になってしまう始末。さらに対抗にしたアドマイヤマーズが、あのタイム、あの早い上がりの中、豪快に外から、まさか差し切るとは…おまけにカテドラルにはもともと注目していましたが、パドックの気配があまりに良かったケイデンスコールを馬券に組み込んでいたのに、グランアレグリアを絶対視したがために、1 着から 7 着まですべてあるのに、あたり馬券にならないという悲惨な結果に…

 令和一発目から「競馬に絶対はない」という昭和時代からの格言を思い知らされる結果となりました orz

 気を取り直すしかありません!今週はヴィクトリアマイル。

 強い四歳勢、その中でもアーモンドアイさえいなければ、間違いなく去年の主役だったラッキーライラック。中山記念 2 着で復調の気配を見せて臨んだ前走 阪神牝馬ステークスは大きく不利を受けかわいそうなレースでした。

 今度は大丈夫でしょう。他にも四歳勢にはその阪神牝馬 S を勝ったミッキーチャームや、ノームコアなどがいますが、距離適性、東京実績を考えると、ラッキーライラック中心…今のところそう考えています。

|

« NHK マイルカップ【2019 年 JRA GI 第 7 戦】 | トップページ | ヴィクトリアマイル【2019 年 JRA GI 第 8 戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHK マイルカップ【2019 年 JRA GI 第 7 戦】 | トップページ | ヴィクトリアマイル【2019 年 JRA GI 第 8 戦】 »