« できればサートゥルナーリアが勝つところを見ているだけにしたい… | トップページ | クロノジェネシス VS ラヴズオンリーユー…基本はそれでいいと思うのですが… »

天皇賞(秋)【2019 年 JRA GI 第 16 戦】

 アーモンドアイが出走してくるとなると、どうしてもあの安田記念での悪夢を思い出してしまいがちですが、あのような事態を想定するというのは、予想ではなくなってしまうので、あくまで能力に準じた予想をすると言う観点で、今回の天皇賞(秋)は素直に、本命 サートゥルナーリア、対抗 アーモンドアイとします。

 おそらくアエロリットが行き、それを無理しない範囲でダノンプレミアムが追っていく、それを見ながらサートゥルナーリア、アーモンドアイと続き、能力云々ではなく、展開的にダノンプレミアムは目標にされしまうのは避けて通れないでしょう。

 そうなったとき、馬を信じて押し通すか、奇策に出て失敗するか…やはり上位三頭で不安を感じるのはダノンプレミアムということになります。

◎ サートゥルナーリア
○ アーモンドアイ
▲ ダノンプレミアム
△ スワーヴリチャード
△ ワグネリアン

 やはりダノンプレミアムを交わせる能力をもつ馬と考えると、左回りになると馬が変わるスワーヴリチャードか、何かやってきそうな鞍上 福永騎手のワグネリアンか…この距離ならいつもアルアインも気にするところなんですが、この馬、左回りはもう一つで、かつ東京 芝 2000m では不利とされる大外枠。今回はさすがに取れませんでした。

 こうなると点数を広げると、獲って損が確定なので、あくまでサートゥルナーリアがアーモンドアイを負かしてくれると信じて、馬券はこの二頭から流そうと考えています。

 今回は何事もなく、歴史的好メンバーが揃った今年の天皇賞(秋)、歴史的名勝負になることをまずは祈るばかりです。

|

« できればサートゥルナーリアが勝つところを見ているだけにしたい… | トップページ | クロノジェネシス VS ラヴズオンリーユー…基本はそれでいいと思うのですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できればサートゥルナーリアが勝つところを見ているだけにしたい… | トップページ | クロノジェネシス VS ラヴズオンリーユー…基本はそれでいいと思うのですが… »