« サリオスでいいのか? | トップページ | 素直にアーモンドアイでしょ? »

朝日杯フューチュリティステークス【2019 年 JRA GI 第 22 戦】

 二歳馬に完璧を求めると言うこと自体に、やはり無理があるとは思います。

 ただおそらく 1 番人気になるであろうサリオスは、左回りしか経験がなく、初の長距離輸送で多頭数も初めて。前走、サウジアラビアロイヤルカップでももう一つびゅっとした感じがなかったのが、どうしても気になるのですが、冷静に見て、これに完勝できる馬を探すとなると、これにも無理がある。。。と言うことで…

◎ サリオス
○ タイセイビジョン
▲ ビアンフェ
△ ペールエール
△ レッドベルジュール
× トリプルエース
× ジュンライトボルト

 函館 2 歳、京成杯 2 歳と見て、ビアンフェタイセイビジョンはかなり高いレベルで競っているように感じます。両馬ともマイルが初めてな上、キズナ産駒は今年が初産駒、タートルボール産駒もそうそう目立った活躍馬が少ないので、産駒の傾向は掴みにくいですが、距離さえもてば前々で競馬が進められるのは今の阪神の馬場状態では有利…と言うところ。

 あとペールエールは明らかに前走、前々走と目標にされた感があって、それでも複勝圏にまとめる能力は高く評価しています。

 気になるのはスクリーンヒーロー産駒の二騎、ウイングレイテストは関東馬ということで、マイネルグリットは切れる脚がないということが前走で露呈した感がありますが、実際パドックを見て、上に挙げた馬に異常があれば、入れ替え候補に考えたいと思います。

 あとは馬券戦略。サリオスを軸にして流すか、それともさらに絞って BOX で行くか…これも直前まで考えます。とにかく有馬を前に資金を増やしておきたいこの一戦。残り三戦、真剣勝負です!(⊃`ω´⊂)

|

« サリオスでいいのか? | トップページ | 素直にアーモンドアイでしょ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サリオスでいいのか? | トップページ | 素直にアーモンドアイでしょ? »