« 「NHK マイルカップ」 - JRA GI 2021 第 7 戦 - | トップページ | 「ヴィクトリアマイル」 - JRA GI 2021 第 8 戦 - »

グランアレグリア、負けられない戦い

 さすがに、バスラットレオンの落馬は想定できるものではありませんでしたが、それでも、ピクシーナイトが引っ張ってくれた速い流れ。 1 番人気を背負ったグレナディアガーズも前につけ、最後の直線、同馬が抜けたところを見計らって、ソングラインが牝馬のキレを魅せてくれました。久々に会心の一撃!…と思ったのですが、あのタイミングで、あのスピードで抜けて、あのタイムで走りきったソングラインを、まさか欧州血統のシュネルマイスターが捕まえるとは…そこは予想外でしたが、そのあとがリッケンバッカー、ロードマックスとまったく眼中になかった馬が来ていたので、とりあえず馬券が取れて良かった (^^;A

20210509nhk 

 二連勝!風向きが戻ってきたところで、ここも抑えておきたい今週のヴィクトリアマイル。

 昨年の最優秀短距離馬 グランアレグリアが、桜花賞ぶりの牝馬限定戦に挑むこの一戦。安田記念連覇に向けて、ここは負けられないところでしょう。実際、気になるのは相手関係より天気で、幸い今のところ、大阪杯のような極悪馬場にはならなさそう。

 対するは、どちらかというと雨でのパフォーマンスの方が安定しているように思うレシステンシア。

 この二強に割っては入れるか?というのが大方の見方でしょう。

 牝馬戦なので切れる脚は自慢にならず、雨が降るとなるとなおさら、前で粘れる馬が怖いなぁ…福島牝馬ステークスを勝って挑むディアンドル、前走 阪神牝馬ステークスで案外だったスマイルカナ、着順だけで見るとここ数走いいところのないサウンドキアラ…おそらく前走で極上の切れ味を見せて勝った阪神牝馬ステークス覇者のデゼルや、その二着 マジックキャッスルは人気すると思いますがそれだけに…レシステンシアと折り合いを付けて前で競馬を運べる馬を狙ってます。

|

« 「NHK マイルカップ」 - JRA GI 2021 第 7 戦 - | トップページ | 「ヴィクトリアマイル」 - JRA GI 2021 第 8 戦 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「NHK マイルカップ」 - JRA GI 2021 第 7 戦 - | トップページ | 「ヴィクトリアマイル」 - JRA GI 2021 第 8 戦 - »